CASTLE OF LEARNING ~慶應義塾大学 通信教育課程~

記憶力が退化する年齢にもかかわらず、学びの城、慶應義塾大学通信教育課程に学士入学しました。理系出身の私が文系学部で学ぶことになり、よくわからないことばかり。それでも卒業目指して頑張ります。それまでの過程やその後の姿を綴っていきたいと思います。

履修・学習計画 の記事一覧

スポンサーサイト

Posted: --------  --:--
カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

履修計画を大幅に変更することにしました!!!

Posted: 2014-11-01  15:00
カテゴリー: 履修・学習計画
昨晩、寝ずによぉ~~~く考えた結果、履修計画を大幅に変更する ことにいたしました。

その際、ご学友の方々のアドバイス、特に、

 フーテンのドラ さん の 「祝・必読 慶應通信入学生諸君 履修計画」
 いっさ さん の 記事にコメントした時にいただいたアドバイス
 UDA さん の 記事にコメントした時にいただいたアドバイス

を反映させるべきと考え、3つのサイトを何度も読み返しました。

次回1月に行われる、第 VI 回科目試験 においては、

『試験結果によって全て単位が取得できれば 卒論指導登録をしたい』

というのがわたしの 一番の目的 です。
個人的な事情および卒論指導にかかる期間をよく検討したところ、こうするのがベストであると考えました。

また、自分が次のように考えていることも再認識しました。

 総合科目の英語 については、たとえ勉強しなくても単位が取得できるような科目でも、自分の弱点や不勉強な部分を強化する ために、ある程度は時間をかけて勉強したい。(英米文学を専攻するからには、英語ができることは基本。現在のように、不安の残るような状況からできる限り抜け出したい。)
 専門科目 については、ただ単位を取得するためだけに勉強するのではなく、各科目とじっくり向き合う ことにより、身体の隅々まで行き渡るように吸収したい。


上記2点と共に、次のような 環境・気候・健康面 の 不安要素 についても充分に考慮すべきです。

 文系学部に入学してから初めて専門科目のレポートを提出し、試験を受験する。
 次回1月に行われる試験は、厳寒の季節に行われるものである。(降雪・積雪 の可能性もゼロではない。)
 冬は 呼吸器系のトラブル が非常に多く、毎年 冬眠 していることが多い。


少々の矛盾もある 上記諸々のことを勘案し、

 専門科目は2科目に絞る。
 総合科目の英語は 「 英語II 」 (=10月の試験のために勉強を終えている科目) を含めることで負担を軽くする。


というわけで、左側のカラムの下部 「 履修・学習科目 」 のように変更することにいたしました。なんだか、とてもスッキリしたような気がするのは何故でしょうか?やはり、自分の中の思いを満足させることができるような計画を立てられたからでしょうか。 

今日から 「 フランス文学概説 」 と 「 科学哲学 」 のいずれかの勉強を始めようと思います。


Posted by Meisterstück

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

復活の日 v(^_^)v

Posted: 2014-10-21  08:30
カテゴリー: 履修・学習計画
昨日の 「焼肉効果」 は良かったのか悪かったのか自分でもわからない。しかし、今朝はようやく自らベッドを去ることができた。

やっとブログもアップできるようになった。
(過去数日分の ぼやきつぶやき も一気にアップしました!)

あと2日早かったら... と考えるのは後ろ向きで嫌なのだが、事実として、第 III 回科目試験は既に終了し、わたしは またしても試験を受けられなかった

しかし、このままウダウダしているつもりはない!!
さぁ、仕切り直し!

今回はさっさと気持ちを切り換え、次の試験にターゲットを変える。

週末の試験では、英語II も 英語III も受験できなかった ため、一番最初に片付ける英語が残ってしまった。 これは痛い!

 履修計画の変更 は必至 
  
 英語 3科目 + 専門科目 3科目 

雪が降る かもしれず、わたしの 一番苦手な寒い季節 に、これはやはり無謀だろうか?

初の受験となる試験で、  6科目 フル受験  とはさらに無謀だろうか?

いや、無謀と言われようと、何と言われようと、準備はしておくべき である。 3科目の専門科目に挑む準備を始めよう!

つまり、12月1日(月)までにレポートを3つ書いて提出する 必要があるということか。 初めてのレポート提出だというのに、これはあまりにも無謀ではないだろうか?
早くも及び腰

まぁ、やれるだけやってみよう


Posted by Meisterstück

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

勉強の次に重要なのはスケジューリングです!!!

Posted: 2014-10-09  18:00
カテゴリー: 履修・学習計画
いやぁ~ (←おやぢ臭い) 中国のパンダは写真通りカワイかったですねぇ~! (←白々しい)

さ、前置きはさっさと終わらせて、本題に入りましょう。

慶應の通信で勉強するなら、スケジューリングは非常に重要 です。既に学んでいらっしゃる方はもうご存知でしょう。おそらく、他の大学の通信課程においても、程度の差はあっても状況は同じなのではないかと思います。

わたしは自称手帳オタク。前に1冊ご紹介しました (詳しくは ▶こちら◀ ) が、興味をひかれるような手帳関連の書籍もよく読みますし、毎年10月頃に発売される ビジネス系雑誌の手帳特集 はついつい毎年購入してしまいます。


日経ビジネス Associe (アソシエ) 2014年 11月号
2014年10月10日発売
日経WOMAN2014年11月号
※左記アソシエとかぶる記事多し。わたしの年齢よりももっともっと若い女性を対象にした雑誌ですが、ジェネレーション・ギャップがかえって興味深く、結局毎年買ってしまいます...。

自分のスケジューリング方法には問題があり、時間を有効に使えていないのではないという 危機感 のようなものをわたしは常に持っています。それ故、もっと有効な方法がないものかといつも模索してしまうのだと思います。

慶應の通信では、テキスト、数種類ある スクーリングE-ラーニング放送授業 等、様々な形態の授業を受けることになります。そうすると、その授業形態により、提出締切仮申込締切申込締切受講料等の支払期限 等諸手続きの期限を自分で管理しなければなりません。

書類手続きだけならまだしも、レポートの提出期限までには、テキストや参考図書を読む時間、レポートの構想を練る時間、レポートを書く時間、この時代にワープロ不可という信じがたい科目 (ご担当の先生方、申し訳ございません。) については、下書きや清書の時間まで必要です。

言うまでもありませんが、科目試験の申込についても、ただなんとなく申し込む訳ではありません。自分のその時点での知識量や興味、配本計画やその後同じ群で受ける科目との兼ね合い、卒論との関連性、そして試験のための勉強時間を考えて申し込む必要があります。

2年目以降は多少は慣れてくると思うのですが、仕事や家事・育児と並行して勉強をしている方がほとんどですので、ついうっかりということもないとは言いきれません。テキストや参考図書を読み、レポートを書き、試験勉強もしながら、絶えずやってくる期限を管理するのですから、スケジューリングは非常に重要 なものとなります。

仕事と同じように、自分がレポート作成までにかかる時間や、難度によって予測困難なのですが、テキストや参考図書を読む時間を予め見積もる術を身につけるよう努力されると、計画はより立てやすく、スムーズに実行されるようになると思います。

老婆心でこんな記事を書いてしまいましたが、このような記事が必要のない方々も、1年に1度ぐらいはご自身のスケジューリングの方法をチェックし、改善すべき点がないか確認してみてはいかがでしょうか。

どうか、皆さん、期限をお忘れないようご注意なさってください。


Posted by Meisterstück

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。