CASTLE OF LEARNING ~慶應義塾大学 通信教育課程~

記憶力が退化する年齢にもかかわらず、学びの城、慶應義塾大学通信教育課程に学士入学しました。理系出身の私が文系学部で学ぶことになり、よくわからないことばかり。それでも卒業目指して頑張ります。それまでの過程やその後の姿を綴っていきたいと思います。

ACADEMIC WRITING I の記事一覧

スポンサーサイト

Posted: --------  --:--
カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

仕切り直しが必要だというのが結論 (*_*)

Posted: 2014-10-31  19:30
カテゴリー: ACADEMIC WRITING I
10月29日 に収集した論文8本 を今日読み終えた。

個人的 な 学術的好奇心 は大いに満たされ満足したのだが、問題は、絞り込みができないどころか、卒論のテーマではなくとも、それに関連するようなテーマは、よく考えてもやはり エッセイ としては長くなり過ぎるということ。

これら8本の文献の内容に関連するような範囲でテーマの絞り込みができるかどうか、可能性を考えつつ、他の トピック や テーマ も視野に入れる必要があるのではないかと思い始めた。

困ったり迷いが生じたら基本に立ち返る! 重要なことだ。ということで、テキストを読み返した。

▶ P. 72 自分がどれほどの規模の論文を書くかによって、トピックの絞り込みは変わってくる ことについて言及あり
  例も示されてはいるが、わたしには非常にわかりにくい例である
▶ P. 73 の ブレインストーミングの必要性 を読み、更に熟考が必要であるこを実感
▶ P. 74  「 論文作成のプロセスを成すのは、問いの設定と探求である 」 ことを再認識
▶ P. 74  「 調べ物 」 が目的と化してしまう危険性 に自分も注意すること

上記を踏まえた上で、P. 144 のモデル・エッセイを読み直す。ふむふむ。
やはり、ブレインストーミングからやり直そう!

わたしに三連休はない! のかなぁ~?


Posted by Meisterstück

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

どっぷり浸かり始める -__-

Posted: 2014-10-29  18:00
カテゴリー: ACADEMIC WRITING I
ご学友の先輩よりありがたいお言葉を頂戴しました 去年の今頃ならば想像もできなかったことであります ブログを始めて本当に良かった~ と思えるのはこんな時ですよね~

そして、その アドバイス にしたがって、他の科目に浮気せず、しばらく、どっぷりACADEMIC WRITING I 」 の世界に浸かってみようかと思います。

ACADEMIC WRITING I 」 の教科書は、受講が叶わなかった夏スクの授業の参考図書に指定されていたため、何度か読んでおります。仕事の関係で過去に、何冊も関連書籍は読んではおります。もっと深く教科書を読み込む必要があるとは考えていますが、まずは、テーマを決めないことには、始まりません。

今日は、絞り込みのために、CiNii で、関心のあるキーワードで収集したオープンアクセスの論文をいくつか読み始めました。一応 英語か日本語で書かれた論文を8本 をDLしました。

ど っ ぷ り ~

20141029 woman in bath tub with coffee cup

どうか体調がいいうちに、テーマを絞り込めますように~


Posted by Meisterstück

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。