CASTLE OF LEARNING ~慶應義塾大学 通信教育課程~

記憶力が退化する年齢にもかかわらず、学びの城、慶應義塾大学通信教育課程に学士入学しました。理系出身の私が文系学部で学ぶことになり、よくわからないことばかり。それでも卒業目指して頑張ります。それまでの過程やその後の姿を綴っていきたいと思います。

語学 - 英語 の記事一覧

スポンサーサイト

Posted: --------  --:--
カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

放送英語は今後も聞く価値あり-少なくともわたしには

Posted: 2014-10-23  18:00
カテゴリー: 語学 - 英語
残念ながら、第III回科目試験 を 受験できなかったわたしは、放送英語 (2014) は、ライティング、リーディングともに D (=不可、不合格) 確定となってしまいました。

放送英語 (2014) では、次の3つ が成績をつけるための要件となります。

 (1) 2014年10月の試験を受験すること
 (2) ニューズレター2014年8月号に掲載のレポート課題を2014年10月31日までに提出すること
 (3) 2015年4月の試験を受験すること

上記 (1) を満たすことができなかったため、もう A~C の成績をいただくことはできません。

しかし、 わたしは、今後も、ライティング および リーディング の授業を聞き続ける ことに決めました。以下はあまり役に立つような情報ではありません。 わたしの決意表明のようなものでございます。


井上逸兵先生 の ライティング の授業 は、「アカデミック・ライティング」 の基礎の基礎であり、先生からすると、これ以上ないというほどレベルを下げて話してくださっています。聞いていてこちらが申し訳ないと思ってしまうほどなのです。

今後、卒論を書く必要のある皆さん、また、わたしのように文学部第3類で英米専攻を希望しており、アカデミック・ライティング をさらに深く学んでいく予定の学習者にとって、この授業は アカデミック・ライティング の 基礎固め になると思うのです。わたしの場合、今後もこの授業を聞くことで、時間の無駄だったなどと後悔することはありません。そう言い切ることができるような内容です。後できっと役に立ちます。

一方、横山千晶先生 の リーディング の授業 。 これは、いわば 慶應 通信 からのプレゼント です。短編集から作品を選び、一文一文 丁寧過ぎるほどの文法事項の確認とともに、著者の意図や解釈のヒントを説明してくださるという、痒いところに手が届くような授業内容。おまけに、どこが試験に出るかも先生は授業で教えてしまうというサービスぶり! こんなに至れり尽くせりの授業は、高等教育では通常ありませんよ!

この授業内容からは、横山先生のポリシーのようなものが感じられます。 「英米文学を鑑賞することの楽しさ を少しでもいいから感じ取ってほしい!」 という先生の思いを授業のあちらこちらで感じます。

横山先生のお人柄も大きく影響していると思います。フレンドリーで謙虚、ご自身も常に学ぶ姿勢を忘れない... ( 慶應の教授なのですよ!) わからないところが出てくれば、わたしも使っている、ジーニアス英和辞典 第4版 をひいて一緒に調べてくれる... といった具合。いつも学生目線なのです。学生が理解しているかどうか、楽しんでくれるかどうか、そういうことを考えながら授業を進めてくださるので、本当にわかりやすいですし、これ以上を望んではいけません。そういう授業です。

わたしは文芸作品の鑑賞というものがどうも苦手で、出来れば避けて通りたいものの一つなのですが、横山先生の授業を聞いていると、「ひょっとするといつかわたしも文芸作品を楽しむことができるんじゃないか...?」 とさえ思えてしまいます。だから、聞き続けてみたいのです。苦手なものがそう簡単に好きになるとは思っておりません。でも、何かのきっかけになるかもしれないという可能性があります。可能性がゼロではないのならやってみよう、というのがわたしの想いです。

と、ここまでで終わりなんですが、なんだか、非常に中途半端なのは、どうして?まとめ方に問題があったのですね、ここでもう一度まとめないと。うーーん。今後の課題といたします。

以上、ご清聴ありがとうございました。


Posted by Meisterstück

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

心に残る言葉... 米ドラマより

Posted: 2014-10-06  19:30
カテゴリー: 語学 - 英語
"Political Animals" ( 日本語版は こちら、英語版は こちら ) というアメリカのドラマを観ました。6回で終わる 「ミニシリーズ」 なので、全部見ても6時間。CMを飛ばしてみれば5時間、早送りで見ればもっと早いです。  Dlife という全国無料のBS (視聴方法はこちらから) で放送されたものを録画していたので、週末にまとめて観てみました。 (気分転換です。)

わたしは、これでも 筋金入りの海外ドラマオタク。慶應通信に入学するまでは、アメリカ、イギリスの他にもフランス、イタリア、ドイツ、北欧等放送されるものは大抵見ていました。特に、政治系、法律系、医療系、刑事モノ、ミステリー 等は大体見ています。

日本のドラマは、エンターテインメント王国のアメリカで制作されるドラマとは比較できませんので、子供の頃から、日本のドラマは時代劇と刑事モノ (好みがオヤヂ寄り) 以外はあまり見ていません。

話をもとに戻します。この、"Political Animals"、大してお勧めするドラマのレベルではありません。アメリカの元国務長官、ヒラリー・クリントンをモデルにしていると言われるこのドラマですが、6回という短さですし、何かをえがききれないうちに終わってしまうところに物足りなさを感じます。

主人公の Sigourney Weaver (シガニー・ウィーヴァー) 演じる Elaine Barrish (エレイン・バリッシュ) 国務長官が、彼女を追いかける記者である、Carla Gugino (カーラ・グジーノ) 演じる Susan Berg (スーザン・バーグ) と中東で起きたアメリカ人記者の誘拐事件を解決すべく自家用ジェットで移動中、二人の間で交わされる会話です。

この会話がなんだか心に残りまして、英語と日本語と両方をディクテーションしてみました。


Susan: How do you do it? Even people like me who have criticized you really do admire your resolve.

スーザン: どうすれば維持できるんですか、その強い精神力を?

Elaine: My usual answer is that I share the ethos with most Americans: if you work hard and give it everything you've got, tomorrow will be better than today.

エレイン: 普段はこう答えている。多くのアメリカ人同様信じているから。 懸命に働いてベストを尽くしたら明日は今日よりいい日になる。


Susan: And the truth?

スーザン: でも本当は?


Elaine: Most of life is hell. It's filled with failure and loss. People disappoint you, dreams don't work out, hearts get broken, innocent journalists die, and the best moments of life, when everything comes together, are few and fleeting, but you'll never get to the next great moment if you don't keep going. So that's what I do. I keep going.

エレイン: 人生は最低のことばかり。失敗と敗北に満ちている。期待は裏切られ、夢が叶うことはなく、心は引き裂かれ、無実のジャーナリストが死ぬ。人生最高の瞬間なんて、全部合わせてみたってほんの僅か、ほんの一瞬。 でも、次の素晴らしい瞬間を味わうには、進み続けるしかない。 だから、そうするの。 進み続ける。


"Political Animals" より
(和訳部分は Dlife で放送された際の吹き替えです)



特にわたしの心に残った部分 のは 赤字の部分 です。

アメリカの政治家ゆえ持たなければならない二面性。日本では当たり前の本音と建前。わたしは、どちらの立場のフレースも、程度の差はあれ、「真なり」 と思います。皆さんはどう感じるでしょうか。

お勧めはしません (笑) が、どうしても見たい方は、アメリカ版のDVD があります。


Political Animals: The Complete Series [DVD] [Import]

※上記DVDをリンクから購入される方へ
このDVDのリージョンコードは リージョン1 です。日本対応のDVDではありませんので、リージョンフリーのDVDプレーヤー (結構お安く入手できますよ!) をお持ちでない場合は、日本国内で見ることはできません。


では、また。


Posted by Meisterstück

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

紙の辞書買いましたよっ (怒)

Posted: 2014-09-29  15:00
カテゴリー: 語学 - 英語
先日投稿した 「辞書のみ持込可って...ウソ!!!」 であまりにもショックを受けてしまい、暫く 傷心の旅 (という名の療養) へ出ておりました。

わたしは10月から 文学部第3類 の学生となるため、必須科目 として 第3類の科目28単位 とらなければなりません。

許可通知を受け取る前より、自分の卒論テーマと照らし合わせ、履修したい科目は Excel で整理しておりまして、
ACADEMIC WRITING I および ACADEMIC WRITING II
は是非履修したいと考えております。 一応今のところ...です。

ニューズレター 2014年9月号」 で確認すると、上記2科目はいずれも、試験の際、 「辞書のみ持込可」 となっています。ということは、今回の科目試験で受験する、放送英語 (ライティング) 14 を含め、最低3回 は紙の辞書を使う機会がある ということです。それならば仕方がない。試験で使うための紙の辞書を購入しましょう。

わたしの 現在の英語の実力 は、実質的に、英検 では 2級 程度、TOEIC では 700点~800点 程度と自己評価しています。 このぐらいの実力の学習者が使う辞書として適切なものを選んだつもりです。が、最後は自分の好みです。ご参考までに、購入した辞書をご紹介いたします。

ジーニアス英和辞典 第4版 プログレッシブ和英中辞典
※例文豊富でわたしには非常に使いやすい。 ※日本語では言いたいことがわかっているのに、英語でどう表現するか頭に浮かばない時は和英辞典を頼るしかない。

Longman Advanced American Dictionary (LAAD) Oxford Collocations Dictionary For Students of English
※英英辞典はなくてもいいとは思うが、Longmanとはつきあいが一番長いのでなんとなく。それに、今回のライティングのテキストの裏表紙には一応この辞書が載っている。 ※井上逸兵先生も推奨されておられる CORPUS の代わりに。

この4冊を 全部新品で購入 すると、16,091 円

一応、上記4冊とも、「Amazon Student 【期間限定】 本15%ポイント還元実施中 (10/20まで) 」 のキャンペーン対象商品なので、15%分の 2,413 円 がポイントで戻ってくる。 ということは、実質的には、13,678 円 の出費ですかね。

痛い出費!!! となりますが、仕方がありません。

古本・中古本の類も検討してみましたが、怖くて使えません。だって、ニューズレターに、

 持込情報に、「・・・のみ持込可」というしていがある科目の受験に際しては、書込みのないものを使用してください。
 また、「・・・のみ持込可」の科目の試験について、蛍光ペンなどによるマーキング・チェック・アンダーライン以外の 文字・記号等の書込みのあるものを持ち込んでいた場合は、使用・未使用にかかわらず不正行為とみなします
 もし、学習の段階で蛍光ペンなどによるマーキング・チェック・アンダーライン以外の文字・記号等の書込みをした場合には、科目試験受験用に書込みのないものを用意するように してください。

って書いてあるんだもん!!! (まるで子供の言い訳... むむっ)

そう言われてしまったら、古本・中古本なんて怖くて使えないじゃないですか 1ページずつ全部チェックする時間と労力を考えると、お金を出して新品を買った方がいいというのは、あくまでもわたくし個人の判断です。でも、辞書を何冊も持ち込むつもりなのに、1冊が何ページかを考えると...

自分の電子辞書に全て収録されている辞書を、今更どうして紙で買わなければならないのか、全く理解したくないわたし。

教授陣・事務局側の言いたいことは充分理解しているつもりですが、それならば、電子辞書を持込可にして、WiFiがつながらない環境でテストを受けられるようにするなど、他にも策はあると思うのですが...。今回は仕方ないですけどね。


Posted by Meisterstück

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

辞書のみ持込可って...ウソ!!!

Posted: 2014-09-25  12:00
カテゴリー: 放送英語W
10月の科目試験で受験する、放送英語 (ライティング) 14 では、「辞書のみ持込可」 と書いてあったのは記憶に残っているんです。電子辞書も持込み可だと思っていたのですが、ニューズレター慶應通信 9月号 をチェックして見ると...

書込みのない辞書のみ持込みを許可
( 『電子辞書』 類の持込みは許可しません)

って書いてある...

ウ、ウ、ウソでしょ? これって前から?
ということは、紙の辞書が必要ってことですか?

わたし、紙の辞書は一冊も持っていないんですけど...。
それに、英文を書くとき、何冊も辞書をひくので、何冊も必要になるんですけど...。 失神

わかりました。
Amazon へ行って買ってきます!!!


Posted by Meisterstück

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

井上先生の"Talking about Language"もあと1回で終了...

Posted: 2014-09-18  15:00
カテゴリー: 語学 - 英語
まだ体調が万全な訳ではないのですが、ショッキングな出来事がありましたので、無理矢理記事にしたいと思います。

今年の放送英語 (ライティング) を担当していらっしゃる 井上逸兵 先生。毎週水曜日に InterFM というFM局の "Barakan Morning" という番組で "Talking about Language" というコーナーに出演していらっしゃいました。5分ほどの短いコーナーですのであっという間に終わってしまいます。

昨日の放送内容はこちら に要約が掲載されていますので、ご興味のある方はご覧になってみてください。
Talking about language , Sep 17


わたしは、このコーナーが今月いっぱいで終了する というニュースを最初に聞いたので、井上 先生側のなんらかの理由でこのコーナーを続けることができなくなり、番組そのものは継続するものとばかり思っておりました。が、水曜日の放送内容を聞いていると、そうでもないご様子。調べてみると、案の定、いつの間にかこんな記事 ↓ が発表されていた のでした。 え~!そんな~!!!

ピーター・バラカン 「Barakan Morning」 終了を突然発表
(情報ソースが東スポ系ですみません...)

ピーター・バラカン (Peter Barakan) 氏を知る人はそれほど少なくないと思います。CBSドキュメント のMCでも長年お馴染みでしたし、テレビへの露出も比較的多かったような気がします。 (←日本のテレビ番組をあまり見ない人の感想ですのでご注意を!)

バラカン 氏はロンドン大学で日本語を学んでいますが、その後はイギリスでレコード店の店長までしていたという音楽好き。音楽の趣味もかなりの通好みで、流行りモノばかり聞いている人は彼の選曲にちょっとしたショックを受けるかもしれないですね。わたしは何故か中学生か高校生の頃から彼のことを知っており、それからの付き合いです。 (あ、会ったことはないんですけどね。)

朝、"Barakan Morning" の放送時間に車に乗っているときは必ず聞いていましたが、家にいると、なんだかんだで毎回聞くことはできませんでした。悔やんでも悔やみきれません。

ご存知の方も多いと思いますが、現在は首都圏以外でも radiko.jp を利用すれば、ネットに接続しているPCやスマートフォンで InterFM やその他のラジオ局の放送を聞くことができます。 (スマートフォンの場合は、iPhone アプリも Android 用アプリもあります。)

我が家も近くに高層マンションがあり、電波を受信しにくいため、ラジオの番組は radiko.jp に頼りっきりです。

井上 先生のコーナーだけは必ず聞きたいと思いまして、"Radikool" という radiko 録音ツール (フリーソフト) を利用して、毎回録音する時に、iTunes にも録音を残すように設定して聞いておりました。 (注: フリーソフトという性質上、自己責任でのご使用になることをご了承ください。)

あ~、井上 先生 と バラカン 氏の微妙なからみ具合がなかなか良かったのに、非常に残念です。楽しみにしているラジオやテレビの番組が終わってしまうのって、親しい人との別れに似ているような気がするのはわたしだけでしょうか? いずれにしても寂しくなります...。


Posted by Meisterstück

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

え?犬を英語で育てる???

Posted: 2014-09-09  14:00
カテゴリー: 語学 - 英語
今日は大切なイベント (詳細は ▶ こちら ◀ ) がございますので、ブログは短めにしたいと思います。

昨日の記事 「英語の勉強についてご意見をお待ちしております!」 にも 一昨日の記事 「皆さんへのお礼と恩返し (^_-)-☆」 にも今のところほとんどレスがないため、ご恩返しは先延ばしにして、私がもっと役に立つ学生になってから充分にさせていただこうか と考え始めております。

今日のタイトル。「たぶんこの人 (= Meisterstuck) 頭オカシイ。」 と一笑に付されてしまいそうなタイトルなんですが、本人はいたって真面目に書いています。

わたしはオスの ジャック・ラッセル・テリア という犬種の犬を飼っています。わたしたち夫婦には子供がいないので、ほとんど息子のように溺愛しています。

実家では、わたしが子供の頃から番犬としてずっと犬を飼っていました。父が血統にこだわるため、3~4才で死んでしまう犬がほとんどでした。飼っている犬が死んでしまうと、またブリーダーのところへ行き、新しい犬を選んできます。その繰り返しで、実家にはいつも犬がいるという状態でした。

犬には慣れていましたが、自分で躾をするのは初めてでしたので、様々なサイトや書籍を読み漁りました。その中に、「犬は人間の2~3歳の子供と同程度の知能があると言われています。」 という記述があったのです。わたしの目はその一文に釘付けとなりました。

そして、その真偽も確かめずに、夫に相談しました。
「ねぇ。この犬、英語で育てることにしない?」
夫は外国人がいないところでわたしと英語で会話することを嫌がっておりましたので、反対するのではないかと思っていたのですが、返事はOKでした。

目的は悪魔のようにエゴイスティックなものです。
    (1) 本当に2~3歳児の人間と同じ知能があるかどうか知りたい
    (2) わたし自身の英語のレベルをキープするために、話し相手にしたい
以上2つがこの実験の目的。

それから早いもので7年が経ちました。当時車椅子でブリーダーさんのところを訪ねたわたしも今では普通に歩けるようになりました。

犬の方はどうかというと、なんとバイリンガルになってしまいました!!!

「おすわり」、「伏せ」、「止まれ」などの初歩的なコマンドは英語でも日本語でも理解します。

それに、簡単な単語や文章 (会話) も理解するようになりました。複雑なことは無理ですが、簡単なこと、繰り返し起こることについては、彼がわかりやすいように説明すれば大体理解します。

結果として、目的のうち、(1) については真実ではないかと考えます。

目的の (2) については、話さないよりは話した方がいいというところでしょうか。私の会話レベルはさほど悪化してはいないように感じます。また、自分で自分の誤りに気づいたり、文法があやふやな時にチェックする機会を与えてくれるこのシステムはわたしの英語力の維持に貢献していると言っていいでしょう。

以上、実験結果のご報告を終わります。


Posted by Meisterstück

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。