CASTLE OF LEARNING ~慶應義塾大学 通信教育課程~

記憶力が退化する年齢にもかかわらず、学びの城、慶應義塾大学通信教育課程に学士入学しました。理系出身の私が文系学部で学ぶことになり、よくわからないことばかり。それでも卒業目指して頑張ります。それまでの過程やその後の姿を綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

Posted: --------  --:--
カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「フランス文学概論」の教科書にも、またあのワザ?

Posted: 2014-11-02  21:30
カテゴリー: フランス文学概説
10月26日に、「 ザ・普通そこまでするかワザ のご紹介 (^^)v 」 という記事を投稿しましたが、皆さん覚えていらっしゃいますか?
(↑しつこい!)

昨日の一大決心 の後、今日は、あのワザをまた 「 フランス文学概説 」 でも実行しようと思っておりましたが、わたくし、ダウンしてしまい、朝でかけることができませんでした。「あぁあ~、また遅れが生じてしまう... 」 と思っていたら、愛する夫が、それを察してくれまして、 「 ボクが行ってきてあげようか? 」 と神様のようなことを言ってくれました。おまけに 「 スキャンもしてあげるよ! 」 なんて言ってくれました。

彼はフットワークが軽く、やることがとにかく早い! それに優しいのですぅ~  わたしも、悪いなぁ~とは思いつつ、つい、甘えてしまいましたぁ~!!!
悪魔のようなオンナ

彼のお陰で、このように 既にPDFファイルが Evernote 上で見られるようになっています。

20141102 textbook saved in evernote

教科書も一回バラして製本してもらいましたので、この通り リング製本されています

20141102 french literature outline

彼は、わたしが病気になってから、あらゆる面でわたしを支えてくれた人です。最初は、「まぁ3か月もてばいい方かなぁ~?」 などと軽い気持ちでつきあい始めたのですが、なんの因果か結婚してもう20年も経ってしまいました。病気になる前はわたしが彼を支えていましたが、病気になってからは、彼に頼りっきりです。そう、彼は スーパーマン のような存在。いや、なんか違うなぁ...。 そうだ! わたしの アメリカン・ヒーロー ってところでしょうかね。
(かなり古いところから来ましたねぇ~!)


おっと、図らずも、半分ノロケ話のようになってしまいました。 読んでくださった皆様、申し訳ありませんでした。

さ、今度は、レポート課題で気になったところを読んでみようっと。


Posted by Meisterstück

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

コメント

No title
すっかりご無沙汰致しております。
お元気になられたようで安心致しておりましたが、まだ本調子ではないのですね。
引き続きお気を付け下さい。

テキストをスキャンするしないにかかわらず、リング製本してもらうと手で押さえなくても180度テキストが開いたままになるでしょうから便利ですね。
考えもしなかった素晴らしい技です!
Re: No title
catsrus様

コメントありがとうございます♪

> すっかりご無沙汰致しております。
> お元気になられたようで安心致しておりましたが、まだ本調子ではないのですね。
> 引き続きお気を付け下さい。

本当にすっかりご無沙汰しております。自分のことで精一杯になってしまい、ついつい足が遠のいてしまいました。どうかお許しください。

秋が始まると同時に呼吸器系のトラブルがどんどん増えていきます。いつもこのような感じですので、この時期はあまり無理をしないように自分でも気をつけています。catsrusさんもご自愛ください。

> テキストをスキャンするしないにかかわらず、リング製本してもらうと手で押さえなくても180度テキストが開いたままになるでしょうから便利ですね。

そうなんですよ!リング製本だと、教科書の上に文鎮代わりの何かが必要ありません。笑
それに、少々無理はありますがぐるっと約360度開くようにすれば、A5サイズの教科書をそのサイズのまま読むことも可能です。電車の中などでは小さい方が良いですからね。

> 考えもしなかった素晴らしい技です!

おそらく、結構皆さん同じようなことを考えたことはあるのだと思います。ただ、それを実行に移す必要性が私にはあるというだけです。身体は丈夫でもお仕事などでご多忙な方々ばかりですから、一応「普通ここまでするかワザ」と名付けてご紹介してみました。笑

優秀なcatsrusさんから褒めていただくなんて、光栄です♪ ありがとうございます!

M

管理者のみに表示する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。