CASTLE OF LEARNING ~慶應義塾大学 通信教育課程~

記憶力が退化する年齢にもかかわらず、学びの城、慶應義塾大学通信教育課程に学士入学しました。理系出身の私が文系学部で学ぶことになり、よくわからないことばかり。それでも卒業目指して頑張ります。それまでの過程やその後の姿を綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

Posted: --------  --:--
カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

続・ペン書きで答案を書くという負担と万年筆の存在

Posted: 2014-10-30  18:00
今日は月末も近いので記事の棚卸しをしたいと思います。 整理していたら、書きかけの記事が 30 以上もあり、 その中には、1行しか書いてないものから、何故アップしていないのかと疑問に思うような完成間近のものまで、様々なものがありました。勿体ないので放出することにいたしました。

では、まず、こちらの記事からどうぞ。おそらく、 今年の 9月上旬に書いたものでしょう。
(ほとんど完成してたのに、何故アップしなかったんだろう???)

------------------

2014年9月2日 の 記事 「ペン書きで答案を書くという負担と万年筆の存在 」 を投稿した後、 「 げんきざっくざく 」 の管理人、 鈴木元貴 さんより、ご質問をいただきました。

「で、万年筆は買ったのですか?」

うーむ、鋭い というよりも、長くなってしまうので、結論は後で書こうと思っていたところ、 元貴 さんからツッコミが入ってしまいました。 ははは。

答えは... 「 もちろん買いました! 」 2013年の秋に購入したので、もう1年一緒にいることになります。

わたしが購入した万年筆 は、こちらです

 セーラー の プロフィットスタンダード 万年筆 の アイボリー 




元貴 さんがおっしゃる通り、万年筆で文字を書く と不思議と力まないですーっと字が書けまぁ~す

最初の万年筆として使う (実は最初ではないんですが...) ということ、 予算は1万円台 ということを考慮し、店頭できちんと 書き味を試してから 購入しました  優美で女性らしいデザインも気に入っての決断です。

元貴 さんが最初に使っていらっしゃったのは、パイロット社の万年筆。パイロットもいいなと思ったのですが、決め手となったのは インク でした。



セーラー 万年筆用ボトルインク 極黒 13-2001-220 セーラー 万年筆用ボトルインク 青墨 13-2001-244


乾きが早く優秀であると評判の良いこのインクをどうしても使いたくて、それなら万年筆本体も同じメーカーのものを選んだ方が、何か問題が起こった時にもいいのではないかと考えてのことです。

勿論、ボトルインクだけではなく、カートリッジもあります。



セーラー 万年筆用カートリッジインク 極黒 φ6.5×49.5mm 130602120 セーラー 万年筆用カートリッジインク 青墨 φ6.5×49.5mm 130602144


本当は、こちら  の、 MONT BLANCMeisterstück Solitaire Tribute to the Mont Blanc クラシック というモデルが欲しかったのです。





でも、今のわたしには高価すぎます。 稼ぎもないのに、こんな高価な万年筆を買うのは 身分不相応 というものです。 いつかは欲しい と思っていますけどね。 だって、万年筆にしておくには勿体ないほど、う、う、うつくしすぎるんですものぉ~  あなたはどうしてそんなに美しいのですか ???
(万年筆に話しかけないでください!)

いつか自分で買えることを願って。


Posted by Meisterstück

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

コメント

No title
こんばんは。

万年筆のリンク見ました。
Mさまが購入されたのでも十分高価なのに、モンブランってすごいんですね@@
セーラーかパイロットの中でもお手軽なものしか知らなかったので、勉強になりました。
いいものは目の保養になりますね。
使い込むほどに愛着もわくでしょうし。
レポート執筆に使うのでしょうか?
私なんぞ、100円のペンを2本購入して大喜びでしたのでお恥ずかしいです。
文房具ってときめきますよね。
100均のクリアファイルでもときめきますもん。
つい買いすぎるのが困った所ですが。

もし、高めの文房具を買っていいって言われたら、今はちょっと上等なブックカバーが欲しいかな~。
Re: No title
goofy様

コメントありがとうございます♪

> 万年筆のリンク見ました。
> Mさまが購入されたのでも十分高価なのに、モンブランってすごいんですね@@

モンブランてスゴイんです! 購入したら一生ものですよぉ~。

> セーラーかパイロットの中でもお手軽なものしか知らなかったので、勉強になりました。
> いいものは目の保養になりますね。
> 使い込むほどに愛着もわくでしょうし。

そうでしたか。セーラーでもパイロットでも高いものは高いですよ。軸が蒔絵のものなどもありますもの。

実は私、一応 PARKER というメーカーの結構いいお値段の万年筆を持ってはいたのです。それは、前に仕事をしていた時に、英文レター(昔はコレポンと言いましたね)にサインをするためだけに購入したものでしてペン先が太字なのです。(→太字はサインしやすいんです。)

そのレターはただのレターではなくて外国の弁護士に指示をするレターでしたので、サインする万年筆もある程度高級なものをと考えて購入しました。当時は自分でガッポリ稼いでいましたし。笑

> レポート執筆に使うのでしょうか?
> 私なんぞ、100円のペンを2本購入して大喜びでしたのでお恥ずかしいです。

はい。レポート執筆用、試験用です。ペン先は細字で書きやすいですよ!
普段は水性ゲルインクの安いペンも使いますが、私は筆圧が高いので、長時間書いてるとどうしても指や腕、肩などに変なチカラが入ってしまうんですよ。
定価が3,000以下の万年筆も何本か購入して書いて書いて書きまくってみたんです。でも、購入した万年筆で書くと、書き心地が全く違うんです♪ ペン先の金属が違うのでしなり方などが異なるのですよぉ。

> 文房具ってときめきますよね。
> 100均のクリアファイルでもときめきますもん。
> つい買いすぎるのが困った所ですが。

はい、ときめきます☆ というか、文房具店に行ったら帰って来ないです。笑
銀座の伊東屋や渋谷の LOFT は私の聖地ですよ。

> もし、高めの文房具を買っていいって言われたら、今はちょっと上等なブックカバーが欲しいかな~。

ブックカバーですか~☆ いいですねぇ。
私もB6サイズの手帳用に良いカバーを探しているのですが、なかなかいいものが見つかりません。(色にはこだわりがあるので妥協しません。妥協すると結局使わなくなってしまうので。)
ブックカバーは、文庫サイズですか?新書?教科書サイズのA5ですか?(←店員でもないのに、しつこい...笑)
何かございましたら遠慮なくご相談くださいませ。ご来店をお待ちしておりま~す。

M

管理者のみに表示する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。